スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | --/--/-- --:--



第6回、トランペット、大阪流のお好み焼き

ヤバイヤバイ、連ドラって土曜日もあるんじゃねえ?!
危うく見逃すところじゃったが、NHKオンデマンドで100円払うて見ました。

---

06_01.jpg
音楽は、人の気持ちを動かすんじゃねえ!

「また逢う日まで」が心に沁みたわ。

---

06_02.jpg
こりゃいけん!
尾道のお好み焼きもまだ、ちゃんと紹介されてないのに大阪流のお好みが先に紹介されとるじゃないか!

同じお好み焼きでも、尾道と大阪のは大きゅう違います。

詳しくは、今後・・・

スポンサーサイト



第1週 「ばあちゃんが来た!」 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/03 14:25



第五回、大阪に行ってしもうたんで尾道のお好み屋さんの紹介

ヤバイ、大阪に行ってしもうた。
尾道の紹介ができん・・・

なので、今日は尾道のお好み屋さんの紹介。
僕が、子供のころはそこら中にお好み屋さんがあってけど、最近はだいぶ減ったねえ。

でも、商店街から新開(しんがい:尾道の繁華街)には今でもたくさんのお好み屋さんがあるけえ、尾道に行ったときには是非行ってみてください。

のぐち

村上

玉扇

このあたりが、昔からの人気店です。

最近の店で、繁盛店はあるんじゃろうか?

今度リサーチしときます。



第1週 「ばあちゃんが来た!」 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/01 13:14



第四回、尾道東高?「転校生」御袖天満宮

今日も、「ザ・尾道」的なアングルが盛りだくさん!

でも、そう言えばなかなかお好み焼きが出てこんね、そろそろお好みの話もしたいんじゃが。

---

04_01.jpg
このエエ感じの校舎はどこなんじゃろうか?
こりゃ分からんね。
セットかなあ?

僕は、あかりが通う尾道一高(モデルは尾道東高)の出身ではないのでわかりませんが、東高も流石にこれほどレトロではないような気がするけど、どうでしょう?

因みに僕の兄が尾道東高の出身なんです。
楽しい学校じゃったらしいです。

---

04_02.jpg

出ました!!

お気づきの方も多いと思いますが、この階段は1982年(昭和57年)に公開された「転校生」で、主演の尾美としのりと小林聡美が転がり落ちた階段よ。
御袖天満宮という神社なんじゃ。

その後、テレビアニメ「かみちゅ!」で境内モデルとなった神社でもあるらしいよ。




第1週 「ばあちゃんが来た!」 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/30 13:21



第三回、ベッチャー祭り、天寧寺

今回は、ようけ尾道の風景が出てきたね。

しかし、第一回からそうなんじゃけど、全体的に明るいタッチで会話もコミカルなんじゃけど、ところどころ泣けてくるところがあって、何とも言えんねこのドラマは!

もしかしたら、「ゲゲゲの女房」を上回るヒット番組になるかもしれんね!

尾道は忙しゅうなるかもよ。

---

03_becha.jpg

たびたび出てくる、ベッチャーというのは尾道で毎年11月に行われる「ベッチャー祭り」のこと。

写真右から、”ショウキ”、”ベタ”、”ソバ”の3人の鬼が子供たちを追い回して市中を練り歩くんよ。

その際に、その鬼たちがもっている棒のようなもので叩かれたり、突かれたりすると一年健康にすごせたり、頭がよくなるというものなんじゃ。

しかし、実際はこの鬼に入ってる方々も一杯引っ掛けてるので、からかい過ぎて怒らせると大変なことになることもあるんよ。

大体、調子に乗った中学生くらいの子が数人はうずくまるほどやられたりしとる。

---

03_tennen_01.jpg

この抜群のロケーションは、天寧寺(曹洞宗)

3重の塔の向こうには、瀬戸内海の島々が望め、最高の景色なんじゃ。

「絵になる街、尾道」

03_tennen_02.jpg

このシーンの母親「真知子」の台詞

--
”あかり”いう名前はねえ、ここから見える尾道の”あかり”が綺麗じゃ。
どの”あかり”も幸せに見えるねえ、いうて付けたんよ・・・
--

やさしい言葉じゃねえ、涙がでるわ!





第1週 「ばあちゃんが来た!」 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2010/09/29 13:41



第二回、母親「真知子」役に安田成美

第二回は、ちょっとびっくりな悲しい感じじゃったなあ。
あかりの自宅のシーンばあじゃったねえ。

02_odori.jpg

ところでオープニングの、変な踊りは何なんじゃろうか?

「てっぱん」オリジナルかのお?

---

02_narumi.jpg

しかし、今回のキャスティングで母親「真知子」役に安田成美はびっくりしたわあ。

安田成美は、1987年の放送された長渕剛主演の「親子ジグザグ」以来の大ファン。

今回は、やさしくて強い尾道の母ちゃんの雰囲気がよう出取るねえ。
でも尾道にはこんな綺麗な母ちゃんはおらんじゃろうねえ?

このシーンは、次兄「鉄平」にあかりは大丈夫だと諭すシーン

「あかりなら、平気よ。うちが育てた子じゃけえねえ」

いやあ、この台詞よかったなあ!

ちょっと、尾道弁のイントネーションが今一つじゃったん残念。



第1週 「ばあちゃんが来た!」 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/28 14:30



 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。