スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | --/--/-- --:--



第115回、思い出の地の尾道、上を向いて歩こう、木南晴夏さん

115_01.jpg

115_02.jpg

やっぱり、そうじゃったんか。
多分千春さんは、妊娠を隠して彼のために身を引いたんじゃね。
それで彼との、思い出の地の尾道に行ったんじゃね。
壮絶じゃねえ、凄いわ。

もちろん、これはテレビの中の話じゃけど、その思い出の地に尾道を選んでくれたいうんは、ホンマに嬉しいのお。また、そういうんがよう似合う街なんよ。

---

115_03.jpg

今日は、「上を向いて歩こう」じゃねえ。

こういう歌は、トランペットの音がよう合うねえ、派手な音に地味な演奏、そんでちょっと悲しゅうて。

---

115_04.jpg

115_05.jpg

これは辛いで、何も知らんかったんじゃろお?

千春さんは、木南晴夏さんいうんじゃね。
まだ、このドラマでしゃべってないよね。しゃべっとる映像があったよ。

http://www.youtube.com/watch?v=m_h6rsOU6AY
スポンサーサイト



第20週「親泥棒」 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/02/12 13:22



第114回、笹井のおっちゃんの絵、ゴダイゴ「銀河鉄道999」、サッチモ「What A Wonderfull World」、マイルス・デイビス、尾道市立吉和小学校、好きなもん3拍子

114_01.jpg

また、エエ絵じゃのお。
笹井のおっちゃんの絵はホンマに楽しゅうなるねえ。
誰かプロの絵描きさんの絵なんじゃろうか?
NHKさん、教えてつかーさい。

---

114_02.jpg

あかり:
ドロボーにも心は盗めんのじゃねえ。

そりゃそうよ、金や物では心は変えられんいうことじゃねえ。

このドラマが言いたいこというんは、「家族の絆」「人と人の絆」「人間愛」そして、今の日本に漂うとる利益・資本至上主義みたいなことへの警鐘じゃ思うわ。
どうしても、金をもっとる人が偉いみたいな風潮になりがちなんじゃけど、やっぱりそれよりも大切にせにゃあイケンもんがあるいう事を言いたいんじゃと思うわ。

---

114_03.jpg

これは、ゴダイゴの銀河鉄道999じゃのお。

ゴダイゴは健康的でエエ歌がおおかったよね。演奏もばっちりじゃしね。ホンマ教科書みたいなバンドじゃったねえ。

---

114_04.jpg

この曲は、サッチモ(ルイ・アームストロング)の「What A Wonderfull World」じゃねえ。

この歌は、67年の大ヒット曲よ。みんなどっかで聞いた事あろう?

このサッチモに憧れてトランペッターになったいわれとるんが、わしが大好きなマイルス・デイビスよ。

でも、マイルスは一つだけサッチモの嫌いなところがあったらしいわ。
それはサッチモがライブで白人に媚を売るんが嫌いじゃったらしいんよ。それでマイルスは若い時期から、ステージではニコリともせんし、一切しゃべらんなったいう噂があるわ。

ちなみに、わしが最初にやりたい思うた楽器もトランペットなんよ。
小学校の時に鼓笛隊があってねえ、その隊にはトランペットがおったんよ。
なんでも、当時のその小学校(尾道市立吉和小学校)の音楽の先生がトランペッターで、トランペット教室をやっとったらしいんよ。それでそこに行こうと思うたら、残念ながら教室が閉鎖になってしもうて諦めたんよね。
もちろん、そんころは音楽が好きというよりも、あのピッカピカのトランペットが欲しいいうレベルじゃったと思うけど。
まあ、どうでもエエ話じゃけどね。

今日は、音楽の話題も豊富でえかったねえ。

このドラマは、実はわしが好きなもんが3拍子揃うとるんよ。

「尾道」「お好み焼き」「音楽」この三つよ。

わしは、この三つのために将来、何かしたい思うんよ。



第20週「親泥棒」 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/02/11 16:24



第113回、お父さんの絵、心の中にもっとるモン、

113_01.jpg

初音はん:
あんたのここには、お父さんの絵が残ってるはずや。
それを大事にして、いつ逢うてもはずかしないようにしとかんか?
うっかり長生きしとったら、腰抜かすようなことが起こるんや。
こんなばあさんになってもな。

ほうじゃのお、心の中にもっとるモンはだれにも盗まれんはずじゃ。
大切にしときゃあエエんじゃ。

113_02.jpg

笹井さん:
大丈夫、もう二度と盗まれません、私のここにしまいましたから。

そう思うたら、ホンマ明るうなれるよねえ。

---

113_03.jpg

おお、眼が泳いどるのお。
やっぱり、そうなんかのお?



第20週「親泥棒」 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/02/10 12:48



第112回、浄土寺、魚せんべい、島谷食品イカ天(イカフライ)、浜中商店、小市慢太郎

112_01.jpg

おお、浄土寺の腹帯じゃのお。
これは、うちの嫁さんが身ごもった時にお袋が送ってくれたわ。

浄土寺いうんは、尾道市街の東側にあって聖徳太子の創建と伝えられとって、足利尊氏ゆかりの寺らしいんよ。

尾道じゃあ多分一番メジャーな寺で、七五三や、100日のお参り、祈願、厄除け、事あるごとにここにお参りするんよ。

---

112_02.jpg

また出たね、「魚せんべい」。しかし、これは分からんわあ。ホンマに尾道にあるもんなんかのお?ネットでも出てこんねえ。知っとる人がおったら教えてつきゃー!

でも、これ系で名物言うたら島谷食品の「イカ天(イカフライ)」じゃろう!
ご購入は浜中商店で。

全国のコンビニで売られとる「いかフライ」とは全然ちがうんよ。

---

112_03.jpg

いやあ、父親なんかのお?早う教えてつきゃー。

この役者さんも、独特の雰囲気持っとるよね。

小市慢太郎さん、言うんじゃね。
救命病棟にでとったん覚えとるなあ。
影があってカッコエエねえ。わしにはまるで無い部分じゃ。



第20週「親泥棒」 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2011/02/09 12:14



第111回、親にもらった大切なもの、人のため

111_01.jpg

加奈:
滝沢さんは何ですか?親にもらった大切なもの?
駅伝君:
ないはそんなモン、俺には無関心やったからな。

親からもろうた大切なものか?
体とか、思いとか、教えとか意外の「モノ」いうたらなんかのお?
モノか・・・?

駅伝君かわいそうにのお、寂しい子供時代じゃったんかのお?
でも子供に無関心な親なんかおらんよ、おらんで欲しいよ。

---

111_02.jpg

この子はホンマに優しいねえ。
ほんでいつも人のためじゃねえ。
人のために喜んで、人のために泣いて、人のために怒って。
こういう人になりたいもんよ。



第20週「親泥棒」 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/02/08 17:12



 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。