スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | --/--/-- --:--



第18回、楠不動、尾道の楠(くすのき)

一瞬、尾道に帰るんかと思うたけど留まったね。

ストーリー的には、エかったけど、このブログ的には残念じゃのお。

---

18_01.jpg

よう出てくる「楠不動」は、実際は銭湯の入り口らしい。

大阪市阿倍野区王子町3丁目の銭湯「播磨湯」いうところらしいよ。

そう言やあ、尾道にも楠(くすのき)いうお店があったねえ。
まだあるんかの?

---

18_02.jpg



親の気持ちも、子供の気持ちも分かるねえ。

スポンサーサイト



第3週「大阪てんてこまい」 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/16 14:19



第17回、尾美としのり

「うちの人生は、うちのもんじゃけえ」

こりゃまた、言うた覚えのあることばじゃねえ!

この脚本さんは、若者の気持ちがようわかっとるねえ。

---

17_01.jpg

俳優の尾美としのりさん。
今回は、和尚さん役。

この方は、尾道三部作に全部出演しとるんじゃねえ。

82年、転校生
83年、時をかける少女
85年、さびしんぼう

ちょっと、ゆるーい感じが尾道に合うとるんじゃないかねえ。

こういう顔しとる人、ようけおるよ、尾道には。



第3週「大阪てんてこまい」 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/15 12:18



第16回、鰹節、魚粉、鶴橋の焼肉

おばあちゃんが事故?

これで、やさしい婆ちゃんになったりするんかの?

実際は、大病や大怪我したりしたらわがままになるケースのが多いんじゃが。

---

16_01.jpg

キロ\2100は安いねえ。

クオリティーにもよるが、業者向け価格じゃね。

因みにオープンニングのお好み焼きに鰹節がのっかっとるけど、尾道のお好み焼きは大体粉の方じゃね。いわゆる魚粉じゃねえ。

16_02.jpg

---

16_03.jpg

この間から映っとったこの商店街(市場)は、「鶴橋商店街」じゃったんじゃね。

鶴橋いうたら焼肉じゃろう!

」いってみたいのお!



第3週「大阪てんてこまい」 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/14 12:09



第15回、豚玉\400

話がちょろちょろとお好み焼きに近づいていくねえ。

しかし、大家さんは頑固じゃねえ。

まあ、大体頑固ジジイより、頑固ババアの方が多いいけえねえ。

---

15_02.jpg

豚玉\400かあ、昭和の50年代くらいかねえ?

因みに今、渋谷の「ぼてじゅう」さんの広島風お好み焼き豚玉は\980。

広島の八昌さんの肉玉そばは\787らしい。

やっぱり\980は高いの!\787位がええじゃないんかのお?



第3週「大阪てんてこまい」 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/13 17:42



第14回、ありがとう

やばいのぉ、ホンマに尾道が出てこんなったわあ。

---

14_01.jpg

かな「あかり、尾道から応援しとるけえね」

14_02.jpg

あかり「ありがとう、うち大阪でがんばってみるけん」

"ありがとう"の言い方が、方言によって一番気持ちの入り方が違って感じるね。

やっぱり、生まれた地の方言で言うんが一番気持ちが入る気がするなあ。



第3週「大阪てんてこまい」 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/12 11:47



 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。